募集職種/職務 [特許事務職]

募集職種 特許事務職
募集人数 若干名(通年採用)
職務 特許・商標など知的財産権に関する手続事務および管理事務

(1) 特許事務A職 ・・・国内案件が中心の事務職
(2) 特許事務B職 ・・・海外案件が中心の事務職
の2つに区分して採用します。

応募の際には、第1希望・第2希望として、それぞれ「特許事務A職」または「特許事務B職」を明示ください。一方だけを希望するときには第2希望の記載は不要です。

採用条件

年齢 35歳位まで

制限理由: 長期勤続によるキャリア形成を図る観点から。
(雇用対策法施行規則第1条の3第1項第3号(イ))
応募資格 一般学力
  •  4年制大学卒業者
  •  大学院の修了者もしくは在学者
  •  これらと同等以上の学力がある方
のいずれか(学部・専攻は問いません)。

特許事務所は「知的財産権」を扱う職場であり、それに応じた知性が求められますので、平均的な4年制大学卒のレベルよりも高い基礎学力がある方を希望します。

事務的能力
営業職のような対人的な仕事や、チームで仕事を進めるプロジェクトスタイルよりも、ひとりひとりが落ち着いて進める仕事スタイルが好きな人に適しています。また、細かいことにも注意を払って確実に対応できる方に向いています。

語学力
<特許事務A職>
基本的に和文処理ですので、格別の外国語能力は不要です。一部には短い英文の読み書きを要するシーンもありますので、多少の英語力がある方が好ましいと思います。
<特許事務B職>
仕事で使う英語の中心はreading, writing です。特にwritingの能力を重視します。
「正確性」「簡潔性」「論理性」が重要視されますので、日常英会話などで使用される感覚的な表現ではなく、文法的に正確な英文を誤りなく丁寧に書くことができる方を望みます。

※英語試験の成績について
試験のスコアで一律には判断しませんが、過去の採用者の英語レベルとしてはTOEIC 850点以上に相当する英語力の方が多くなっています。
法律/技術知識 特許事務A職および特許事務B職のいずれも法律や技術の予備知識は必要ありません。法律関係の手続事務を日常的に勉強して理解する意欲がある方を希望します。

応募方法

募集に関するご質問・ご連絡の際のお願い

  • お名前は必ず記入ください。
  • エントリーフォームからの場合はあなたの E-mailアドレスを記入ください。
  • 郵便の場合は住所・電話番号をを記入いただき、「特許事務(国内)応募」と明記ください。
  • できるだけ、ご職業、年齢もご記入ください。
  • ご質問および応募の秘密は厳守いたします。
  • 応募書類(データを含む)は、採用選考以外の目的では使用せず、選考過程終了後は当所にて廃棄させて頂きます。
一般手続 履歴書(市販・個人作成フォームいずれも可)を郵送ください。
以後の手続(面接など)の連絡を当所から差し上げます。
面接日時はご希望を考慮します。
エントリーフォーム
経由
通常の履歴書の内容に相当する事項を求人エントリーフォームからお送りいただいてもけっこうです。
求人エントリーフォーム
※後日に面接させていただく際には写真(サイズ自由)を持参ください。
お問合せ お問い合わせフォームまたは電話でお願いします。
TEL 06(6945)8030
担当:総務課(田村)までお願いします。
  • 採用情報
  • 求人エントリーフォーム
  • 社内連絡用
吉田・吉竹・有田特許事務所

〒540-0001
大阪市中央区城見1-4-70
住友生命OBPプラザビル10階
TEL 06(6945)8030(代表)
FAX 06(6945)8031

ページの先頭へ戻る